Columnコラム

秋のオトコ肌も、すっきり洗顔×しっかり保湿! [DiNOMEN ミネラルファンゴフェイスウォッシュ]


洗顔を行うときに考えたいのは、「すっきりと洗い上げられる洗浄力」と「肌をしっかり潤わせることのできる保湿力」です。
今回は、この2つを両立することのできる、DiNOMENの「ミネラルファンゴフェイスウォッシュ」を取り上げて解説していきます。

DiNOMEN「ミネラルファンゴフェイスウォッシュ」はフランスの泥を使った洗顔剤

DiNOMENの「ミネラルファンゴフェイスウォッシュ」は、その名前の通り、「ファンゴ(泥)」を使った洗顔剤です。

フランスのパリ近郊にある地方の泥を使ってつくりあげられた洗顔剤で、男性の顔のがんこな汚れもしっかり落としきることができます。なぜなら、このDiNOMENの「ミネラルファンゴフェイスウォッシュ」に使われている泥は、現地では有名なスパ・リゾートのエステにも使われている最高級の泥だからです。

ただ、DiNOMENでは、単純に「フランスの泥」をそのまま配合するだけでは力不足だと考えました。そのため、DiNOMENではこれを原材料として、日本男性に合わせた泥に独自の配合を行いました。

そのなかでも、「レッドファンゴ」は汚れを吸着する力が強く、毛穴の奥の汚れまでしっかりと取りのぞくことができます。男性の肌の汚れもちゃんと落としきる力を持っている泥であり、これによって清潔な肌を保つことができるようになります。
また、「グリーンファンゴ」は、後述する「保湿」に役立つ泥です。保湿力が高く、肌を優しくカバーします。
ホワイトファンゴは肌を整え、優しく手触りのよい肌を作ることに役立ちます。

DiNOMENの「ミネラルファンゴフェイスウォッシュ」は、高いその洗浄力で、男性の肌をしっかりと洗い上げていきます。

洗浄力だけじゃない! DiNOMENの「ミネラルファンゴフェイスウォッシュ」の持つ保湿力


「洗顔剤」を選ぶとき、私たちは、ついつい「洗浄力」の方にばかり視線をやりがちです。これは確かに大切なものなのですが、「洗浄力が強すぎる洗顔剤」は、ときに肌荒れを招きます。洗浄力が強すぎる洗顔剤は、肌に必要な保護成分まで洗い流してしまうからです。保護成分を失った肌は、外界からの刺激をダメージとして感知しやすくなり、さまざまな肌トラブルを引き起こしやすくなります。

このため、肌をしっかり保護することが重要になってきます。そしてその保護成分としてよく取り上げられるのが肌を保護する水分です。保湿された肌は、防御のためのベールをまとっているようなものです。刺激を受けにくく、柔らかな肌をつくりあげます。

保湿のための成分は、ジェルやクリーム、美容液からも得ることができます。ただ、「保湿効果の高さ」を洗顔剤自体にも求めることで、より効率のよい保湿が可能となります。

DiNOMENの「ミネラルファンゴフェイスウォッシュ」では、まずグリーンファンゴで肌を保湿します。しかしそれだけでは力不足なので、「スーパーヒアルロン酸」と呼ばれるアセチルヒアルロン酸Naを配合しています。これは一般的なヒアルロン酸の2倍以上の保湿力を持つといわれている成分です。

ヒアルロン酸は、肌にもとから存在する成分です。肌のハリを保つ効果があるのですが、洗顔剤や美容液のような「スキンケアグッズ」に配合されている場合は、肌を保護するための保湿成分として働くことができます。信頼性の高い成分であるため、さまざまなスキンケアグッズに配合されています。

DiNOMENの「ミネラルファンゴフェイスウォッシュ」は、高い洗浄力と同時に、高い保湿効果を発揮する洗顔剤でもあります。まだまだ汗をかきやすい時期、しかし乾燥しやすくなってくる時期に、DiNOMENの「ミネラルファンゴフェイスウォッシュ」はぴったりの洗顔剤といえるでしょう。

ミネラルファンゴ フェイスウォッシュ

天然ファンゴで毛穴の汚れもしっかり洗浄

フランス産、天然ミネラルが含まれたファンゴ(泥)を男性の肌にあわせて3種類配合し、
肌に負担をかけず爽やかな洗い上がりと清潔に洗浄する洗顔フォームです。
天然ファンゴが肌をなめらかに洗浄し高い汚れ吸着性で汚れを落とし肌を清潔に保ちます。
細菌や汚れを取り除くファンゴ(泥)パック効果があります。

カテゴリー

最近のコラム

PAGE TOP