Columnコラム

マスク肌荒れケアにオススメのオールインワンジェル[dinooneオールインワンジェル]

依然として猛威をふるい続けるコロナ(COVID-19)の影響は非常に大きく、今やマスクは必需品だといえます。
そしてマスクをしていると気になるのが、「マスクによる蒸れ・こすれ」による肌荒れでしょう。
もちろんこれを完全に防ぎきることはできませんし、肌荒れがひどくなっているならば病院に受診する必要があります。
ただ、マスクによる蒸れ・こすれからくる肌荒れを防ぎ、フォローするものとして、「スキンケアグッズ」があります。

マスクによる肌荒れ防止にはスキンケアが重要

「マスクによる肌荒れ」は、マスクを頻繁にする人にとって避け切ることができないものです。

マスクによる肌荒れを招く原因は、大きく分けて下記の2つです。
・摩擦
・湿度や温度

・摩擦
「摩擦」はイメージがしやすいでしょう。マスクをつけたり外したりするごとに、摩擦が生まれ、肌を痛めます。1回や2回のつけ外しならば問題が起こる可能性は極めて低いといえますが、今のように、「外に行くときに必ずつけ、職場でもつけっぱなし、帰ってきてからようやく外す。しかもその間に何度かつけ外しを行う」という状況下においては、この「マスク着脱による摩擦の影響」は決して無視できません。

摩擦が生じると、その部分の角質に影響が出ます。肌のもっとも外側にある角質がはがれると、肌の内部にまでダメージがいきやすくなります。この結果、マスクによる肌荒れが起きてしまうのです。

・湿度や温度
マスクをつけていると、マスクの内側とマスクの外側で寒暖差が生じます。また、マスクの内側は湿度が高くなります。特にお手製の布マスクの場合、この影響を感じる人も多いのではないでしょうか。

このような「寒暖差」は、肌に負担を与えます。マスクの内側は、息によって不自然に水分がたまるようになります。「水分」は肌を潤わせてくれるものではありますが、不自然なほどに湿度が高い状態だと肌が傷みやすくなります。

マスクによる肌荒れにはオールインワンジェルを

マスクを外せない以上、そこから起こる肌荒れを完全にブロックすることは難しいといえます。しかししっかりと肌を保護すれは、肌荒れを軽くしたり、肌荒れをフォローしたりすることができるでしょう。

時間をかけてケアしていくことも良いのですが、「今までスキンケアをしていなかったけれど、マスクによる肌荒れが気になってきたのでスキンケアに取り組む」という人の場合は、どうしても面倒さが先に立つこともあるでしょう。特に男性の場合はこの傾向が顕著です。

そんな人におすすめなのが、「dinooneオールインワンジェル」です。

オールインワンジェルとは、
・化粧水
・乳液
・美容液
を一緒にしたスキンケアアイテムです。

通常のスキンケアは、化粧水を塗り、美容液を塗り、そこから乳液を塗る……という手間をかける必要があります。そのたびにハンドプッシュ(手の平で顔を抑え、肌に有効成分を浸透させること)が必要となりますし、忙しいときには少し面倒に感じるものです。

しかしオールインワンジェルならば、たった1本でこのすべての工程を済ませることができるので非常にラクなのです。
適度な水分を肌に与えることによって肌を保護し、マスクの摩擦から肌を守ることができるようになります。また、エイジングケア(※年齢に応じたケアのこと)も一度にできてしまいます。

もちろん、「自分の肌に合う化粧水を選び美容液を選び、乾燥が気になる部分にだけ乳液を塗り、必要に応じて1週間に1度スペシャルケアを行う」というやり方は、ある意味では理想です。しかし、スキンケアは続けなければ意味がありません。特に、マスクによる肌荒れをフォローすることを目的とするならば、続けることが何より大切です。
オールインワンジェルならば、それが非常に簡単にできます。
「スキンケアに慣れていない人」「初めてスキンケアに取り組む男性」などは、まずはオールインワンジェルから試してみてください。

公式ショップ
楽天市場公式ショップ
ヤフーショッピング公式ショップ
アマゾン

カテゴリー

最近のコラム

PAGE TOP