Columnコラム

管理栄養士がオススメする時短で作れる栄養満点な男飯レシピ[DiNOMEN LIFESTYLE]


おうち時間も長くなってきて、「そろそろレシピのレパートリーがなくなってきた」「まだ外で外食するのは怖いから、家でも栄養満点なものが食べたい」とんな気持ちの方はいるのではないでしょうか?

そんな方に向けて、時短だけど、栄養満点な簡単にできるレシピをご紹介します。

時短料理の秘訣


料理をする上で、なんだか野菜とかを都度都度切るのがめんどくさい・・・
そんな風に感じられる方も多いのではないでしょうか?
そんな方にお勧めしたいのが、カット野菜を作っておくこと。
たとえば、玉ねぎ一つにしても、薄切りのもの・くし切りのもの、ざく切りのものと種類を分けて用意しておいたり、かぼちゃは一口大に切っておいたり、キノコ類は小房に分けて、葉野菜は一口大に切って茹でて冷凍しといたり・・・・
この人工夫をするだけで、時短につながります!ちなみに冷凍することで旨味が増す野菜もあるので要チェックです!
このように時短を乗り切るためにできる工夫は以外とあるものです。

小松菜のミルクリゾット


材料(2人分)
・小松菜・・・・・・1/2袋
・そら豆・・・・・・20粒
・玉ねぎ・・・・・・1/2個
・ハム・・・・・・・3枚
・ご飯・・・・・・・茶碗2杯
・固形スープの素・・1/2個
・牛乳・・・・・・・1カップ
・水・・・・・・・・1/2カップ
・オリーブ油・・・・大さじ1
・塩・・・・・・・・少々
・こしょう・・・・・少々
・パルメザンチーズ・・お好みで

ポイント(作り方のポイント、こんな時に食べるといい等)
・小松菜は茹で過ぎると色が悪くなるので、注意が必要です。
・牛乳は初めから入れるとたんぱく質が変性して、膜が入りやすいので、火が通ってから入れます。
・お好みで、黒胡椒を引いても良いです。

作り方
1.小松菜は沸騰したお湯で茹でて、一口大に切る。
2.そら豆は、さやから取り出し、固ゆでにする。
3.玉ねぎはみじんぎりに、ハムは細切りにする。
4.鍋にオリーブ油を熱し、ハムと玉ねぎを炒める。
水とスープの素を加え、沸騰したらご飯と牛乳を加え、5分ほど煮る。
そこにそら豆を加える。
5.塩こしょうで味を整えて、パルメザンチーズを加えて、さっと混ぜる。
盛り付け時に、小松菜を添える。
いかがだったでしょうか?

誰でも簡単にできる、そして、あまりご飯やあまり野菜にもオススメなレシピです。日頃から時間
がない中での切っても切り離せない生活の中での食事。ぜひ、作り置きやカット野菜の利用をし
て、上手に時短で美味しく栄養たっぷりな食事を食べてください。

新発売!忙しい男性や、これからスキンケアを始めたいという男性に簡単・便利・実感できるdinooneスキンケアシリーズ

カテゴリー

最近のコラム

PAGE TOP