Columnコラム

男性でも化粧をする時代! その前にやるべきなのが「基礎化粧品を使うこと」[DiNOMEN スキンケア]


「メンズメイク」は、近年注目されるようになったカテゴリーです。女性が化粧をするように男性も化粧をする時代になっています。特に接客業者の間では、メンズメイクをする人も増えてきました。

ただ、メンズメイクをする前に重要になるのが、「スキンケア」です。
まずはスキンケアで肌の状態を健康的に保つことが大切です。メイクまではしないという男性もスキンケアだけでも見た目の印象は大きく変わりますので取り組んでみると良いでしょう。

・肌が汚れた状態でメイクをすると肌荒れの原因になります
・肌が荒れた状態ではメイクのノリが悪くなります
・スキンケアで肌を整えた上でのメイクは基本中の基本です

メンズメイクのポイントとやり方について

男性が行う「メンズメイク」は、「自然で、肌色が美しく見えて、メイクをしているとはわからないメイク」を目指すことが基本となります。もちろん一部の職種においては濃いメンズメイクも必要となるかもしれませんが、一般的には、「メイクをしていると分からないメイク」をするのが理想とされているのです。

そのため、使うべきアイテムは
・ファンデーション
・コンシーラー
・下地(BBクリーム)
・眉ペン
くらいです。
これ以外にもチークなどを入れる人もいますが、いずれにせよ、メンズメイクは「飾り立てること」ではなく、「弱点となる部分をカバーすること」を重視します。
肌を整えて、シミを隠し、ニキビ跡などをカバーするために行われるのです。

メンズメイクを成功させるためのポイント

メンズメイクを成功させる前の段階として、
・ヒゲを整える
・眉毛を整える
・元々の肌を美しくする
の3点が挙げられます。ヒゲや眉毛をきちんと手入れしていなければファンデーションを使ってもどこかちぐはぐな印象になってしまうでしょう。また、元々の肌が美しければメンズメイクをしたときの仕上がりが格段によくなります。
これは、メンズメイクに限らず、女性のメイクでも同じことがいえますね。

このなかでも、継続して取り組みたいのが、「元々の肌を美しくすること」です。
透明感のある肌を作り、若々しい肌を作ることを目指すのです。

基礎化粧品を考えよう!

基礎化粧品は、肌の調子を整えるために使うものです。いわば、肌の土台作りのためのアイテムのようなものであり、非常に多くの種類が出ています。

主に、
・洗顔
・水分補給
・栄養補給
の3カテゴリーに分けられます。

「洗顔」は読んで字のごとく、肌をきちんと洗い上げることをいいます。男性は外回りなども多く、肌が汚れやすいでしょう。この汚れをしっかりと吸着して、洗い流してやる必要があります。DiNOMENでは、フランスの有名なスパリゾート地の泥を利用した、「ファンゴウォッシュ」を打ち出しています。しつこい汚れをしっかり吸着して、さわやかに洗い上げてくれます。

「水分補給」は、肌を若々しく保つためにもっとも重要になってくる項目です。保湿された肌・潤った肌は若々しくみずみずしく見えます。また、肌の老化を進める「紫外線」に対する対抗策となります。
化粧水や美容液に保湿成分はよく含まれていますが、ファンゴウォッシュのように、「洗い流すこと」を目的としたものにも保湿成分は入っています。

年齢に応じたエイジングケアをしていくために有用なのが、「栄養補給」です。ノーベル賞を受賞した成分である「フラーレン(抗酸化作用が高い)」などを配合した「アイゾーンエッセンス」などがこれにあたります。
なお、ここでは3つに分けていますが、「水分補給と栄養補給の両方ができる」というものもたくさんあります。

メンズメイクが流行しはじめ、多くの男性が「美容」に対して強い関心を寄せる時代となりました。これは非常に歓迎すべきことですが、より凛々しく、より若々しく、より滑らかな肌を作るためには、「肌の土台作り」が非常に大切です。そして肌の土台作りは、一朝一夕でできるものではありません。毎日コツコツと取り組んでいきましょう。最初は面倒に思えても、習慣化させれば面倒さも感じなくなります。

メイクの前にスキンケアから始めよう!お試しセット

DiNOMENの洗顔・化粧水・保湿ジェル3点セット。約2週間、ベーシックなスキンケアをお試し頂けます。
容器に書かれたstep1~3の順でお使い頂く事で清潔で健康的な肌に整えます。

トライアル&トラベル スキンケア セット

どんな場面でも隙のない男肌

旅先でも凛々しい男肌へ

カテゴリー

最近のコラム

PAGE TOP