Columnコラム

夏のニオイをシャットアウト! ニオイにアプローチするボディソープ[DiNOMEN薬用デオドラントボディソープ]

梅雨のときはムシムシジメジメ、それが終わったら今度はかんかん日照りの太陽光のせいで汗みどろ――――
このように、夏は「ニオイ」を気にする人にとって、なかなか過酷な状況にあります。

こんな厄介な「ニオイ」にどのようにアプローチしていけばよいのでしょうか?

半数の人が「ニオイ」を気にしている

「職場で他の人のニオイがストレスになっている」と答えた人の割合は、なんと61,9パーセントに上ります。
ただ、「自分のニオイも気にしている」と答えた人も54.4パーセントもいます。

この2つをあわせて考えるならば、「自分が気にしている人」と「ほかの人のニオイが気になる人」は、多少の差こそあるものの、ほぼ同じくらいだと言えます。
ちなみに、ニオイを気にする人の割合は20代が一番多く、年を重ねるごとに「気にしない」という人の割合が増えていっています。

女性の場合は「良い香りをまとう」というかたちでフォローしたり、逆に「化粧や香水の香りが煩わしい」と思われたりします。
しかし男性の場合、フレグランスを使う人は女性に比べるとそれほど多くはありません。
ある企業が、10代~60代の男女(男女比率1:1)900人に対してとったデータでは、「硬水を付けることがある」という人の割合は、女性の場合は58.4パーセント(頻度は問わない)ですが、男性の場合は35.8パーセントにとどまります。

また、男性の場合、スキンケアはしていても、「化粧」まではする機会は少ないでしょう。
そのため、男性と女性の場合は、「ニオイ」に対するアプローチもおのずと変わってきます。
もちろん、「爽やかな香りをまとう」「プラスアルファで良い香りをまとう」というのも有効ではありますが、まずは「体臭を消す」というところから始めなければなりません。

毎日のカラダを洗う行為で体臭もしっかりケア出来るなら積極的に取り組むべきです。

せっかくなら体臭予防成分が入ったボディソープがオススメ

カラダの汚れを落とすと同時に体臭予防も出来る薬用ボディソープはニオイが気になる季節に最適です。
とはいえ、体臭予防成分とは何が良いのでしょう?

イソプロピルメチルフェノールってどんなもの?
「イソプロピルメチルフェノール」という、舌を噛みそうな名称の成分をご存知でしょうか。
恐らく、ほとんどの人が「聞いたことはない」と答える成分でしょう。
しかし難解な名前のこれが、男性のニオイ消しに極めて有用だということが分かってきているのです。
このイソプロピルメチルフェノールについて詳しくお話していきましょう。

イソプロピルメチルフェノールは、「ニオイ消し」を主な目的としているものではありません。これは殺菌剤のうちの1つです。「シメン-5-オール」と表記されることもあり、さまざまな場面で活用されています。わたしたちが使っている湿布などにもこれが配合されています。

このイソプロピルメチルフェノールは、カビなどに対してとても有効です。また、ニオイの原因となる菌類に対しても有用に働きかけます。
イソプロピルメチルフェノールのもう1つのメリットとして、「ニキビに効果を示す」というものがあります。体にできた深井なニキビなども、一緒にケアしてくれます。

それ以外の成分についても考えたい

肌に有効な成分は、たくさんあります。意外なところでは、お茶の成分。
お茶、特に緑茶には、肌を美しく整える効果があります。お茶自体も強烈な殺菌効果を持っており、これを使うことで肌の有害な菌が増えることを防ぐことが可能です。加えて、活発すぎる皮脂の分泌を抑えることができます。

現在は、男性用のスキンケア用品でも良い物がたくさん販売されています。しかし、「たくさんの商品が出ているからこそ、どれを選んだらいいのかわからない」という人もいるでしょう。

そのような人は、DiNOMENの「薬用デオドラントボディソープ」を使ってみてはいかがでしょうか。イソプロピルメチルフェノールとお茶のエキス、そしてヒアルロン酸なども配合されています。何より男性向けの商品ですから、パッケージデザインなども買いやすい物に仕上がっています。

体臭や汚れ、汗を殺菌洗浄。スッキリとした洗い上がりで爽快な夏のバスタイムはいかがでしょうか?

薬用デオドラントボディソープ

薬用成分配合 カラダの気になるニオイの悩みに
アプローチするボディソープ

・殺菌成分イソプロピルメチルフェノール配合でニオイの元を殺菌。
・気になる体臭(加齢臭・ミドル臭・足臭・ワキ臭・汗臭)や汗臭を防ぎます。
・汚れ吸着成分薬用炭配合でニオイの原因となる汗や汚れ、余分な皮脂をすっきり洗浄。
・清涼成分メントール配合でスッキリ爽快。
・5つの保湿成分「柿渋エキス(カキタンニン)、お茶エキス、ペパーミントエキス、ヒアルロン酸、コラーゲン」配合で しっとり潤うお肌に導きます。

※炭成分が沈殿する場合がありますのでよく振ってからお使い下さい。
※肌が黒く染まることはありません。

カテゴリー

最近のコラム

PAGE TOP